親子で育つコミュニケーション 

「見つめ愛・触れ愛・語り愛」

3つの愛を大切にしたカリキュラム

ベイビーワールド教室 11年目

マスターベビーサイン講師 小川のりこです。


BABYWORLD=赤ちゃん世界

ベビーサインは 

まるで小窓から赤ちゃんの世界をのぞいているような感覚になります

あなたの赤ちゃんがどんなものを

見て、感じ、伝えたいのでしょう

そっとのぞいてみませんか?

嬉しさと感動でいっぱい!〜ベビーサイン感想〜

おはようございます。

岐阜県土岐市発信

親子コミュニケーション教室

ベイビーワールド 

ベビーサイン協会マスター認定講師 小川のりこです。



最近、義理の母から

「のりこちゃんと話していると、なぜか素直になんでも話せるから不思議だわ」

電話で話すたびに、そう言われるようになりました。

母は、素直で可愛いくて聡明な女性です。

女性としても素敵な人に、そのような言葉をいただけるのは とても光栄なことだと言葉をかみしめています。

そして、同じ言葉を生徒様からも言っていただけることがあります。

ありがたいことです。ありのままの話を受け止める優しさを大切にしたいと思っています。



先月、ご卒業したベビーサインクラスのママから A4用紙びっしりに書かれた感想をいただきました。ありがとうございます。みなさん、びっしり書いてくださっているので、毎週お一人ずつご紹介しております。



女の子の赤ちゃん ママより


気づけば、もう最後のレッスン!

あっという間の半年間でした。知り合いからベビーサインをすすめられ、サインで娘と会話できたら楽しいだろうな・・・と思い、受講させていただきました。最初の頃は、うちの子もサインをしてくれるようになるのかな?と半信半疑でしたが「バイバイ」に始まり、「いただきます」「うんち」「帽子」など 徐々にサインの数が増え、新しいサインをしてくれるたびに 毎回嬉しさと感動でいっぱいでした。

最近は「おむつ」「替える」と2つのサインも使えるようになり、言葉は話さないけど、意思の疎通ができていることを充分感じています。娘の自己主張が激しくなり、踏ん反り返って泣くことが増えた時、「何?」「取ってほしいの?」などのサインを使うと良いことを教わったので、実践してみたところ、効果てき面!ほとんどそのシーンを見かけなくなりました。

「あれが欲しい」「こうしたい」など、娘の伝えたい!という気持ちが強くなってきたことに 成長を感じ、嬉しく思います。言葉は話さなくても こちらの言っていることは 充分理解しているので、これからは話す言葉や内容も気をつけなくてはと思っています。

出会った当初から 娘は小川先生のことが大好きでしたが、私も回を重ねるごとに 小川先生の明るさ、優しさ、信念の強さに魅せられ、今では家族全員小川先生のファンです。(笑)レッスンが終わってしまうのは、とても寂しいですが、またなにかの機会にお会いできたら嬉しいです。ありがとうございました。



たくさんの感想をありがとうございました!

Cちゃんは、体験会の時から 私に釘付けで(自分で言うのもなんですが(笑))ニッコニコでしたね。その後、1回目のママの自己紹介のとき、私の顔が真っ赤になる言葉をいただきました。

「娘が小川先生が大好きなので、小川先生の魅力に引き込まれて入会しました!」

ありがたいお言葉です。それから半年間、Cちゃんはレッスン中、私のことをじーっとみたり、目があうとニコっと笑ってくれたり・・・。

今では、次々に増えて、二語文(サインとサインを組み合わせて文章を作ること)でお話もできるようになり、ますますアウトプットが盛んに!

さらに、ちょっとしたレッスン中のアドバイスを ママがすぐに実践され、子育てに活かしているところが、Cちゃんママのすごいところだな〜といつも感じていました。


踏ん反り返って頭をぶつけてしまうことがある、とレッスン中に相談してくださいました。確かに、なにかカバンの中から取りたそう・・・でも、うまく取れない様子。

そのとき、ぐずって、ひっくり返って怒る姿がありました。


Cちゃんは、きっと「言いたい、やりたい、でもどうしたらいいのかわからない」という時に、イライラしてしまって踏ん反り返るという行為につながってしまうのだな、とわかりました。


そのため、「どうしたの?手伝おうか?」と言いながら、「手伝う」のサイン

「何かな?」といいながら「何?」サイン

など、一度質問してみることをお勧めしてみました。

(実際に、私がレッスン中に Cちゃんがぐずりはじめたら「なになに?どうしたの?」と言葉とサインで話しかけると、ピタっと泣き止むことがありました)



その後、ご自宅ですぐにママが実践!

すると、Cちゃんのその行為が激減し、まったく踏ん反り返ることがなくなりました!



ベビーサインの素晴らしさって、そこなんだと思います

赤ちゃんも「ベビーサインやっててよかったわ〜」って心で思ってると思うんですよね(笑)

私は今までにたくさんの学びをしてきましたが、赤ちゃん目線にたつことができる育児法って ベビーサイン以外にであったことがありません。だからこそ、ベビーサインのすごさを 大人の皆様にお伝えしていきたい!と強くおもうきっかけでもあります。


ベビーサインは、教え込むのではなく
親子のコミュニケーションのツールとして
楽しむもの❤️

そんなこともレッスンでお伝えしていきたいといつも思っています。




遠方から通ってくださったCちゃん親子、半年間ありがとうございました!





ベイビーワールド 

小川のりこ