親子で育つコミュニケーション 

「見つめ愛・触れ愛・語り愛」

3つの愛を大切にしたカリキュラム

ベイビーワールド教室 10年目

マスターベビーサイン講師 小川のりこです。


BABYWORLD=赤ちゃん世界

ベビーサインは 

まるで小窓から赤ちゃんの世界をのぞいているような感覚になります

あなたの赤ちゃんがどんなものを

見て、感じ、伝えたいのでしょう

そっとのぞいてみませんか?


育児は5分の一方式!

親子で育つコミュニケーション

ベイビーワールド 小川のりこです。




子育ての責任ってどこにあるのでしょうね・・・・





私も母親15年目

子育てをしていてたまに耳にした言葉

いつも嫌悪感を感じていたことをここに書いちゃいます。


それは・・・・


「あそこのママが〜〜〜〜だから、あの子、問題あるみたいよ」



え・・・・・

毎回その言葉をきくと とまってしまう私




〜〜〜〜〜だから(ひとつにしぼれる理由なら、育児って簡単すぎない?というか、あなたが軽はずみに判断できること???)



〜〜〜〜〜みたいよ(みたい・・・って・・・それってまた聞きですよね!!)




そのたびに思っていたこと


「なんで、こどもになんかあったら、まず母親責めるわけ〜!?」



ママ達は一生懸命子育てしてます。


「もし、赤ちゃんの育ちが悪かったら わたしのせい・・・」

そう責めてしまうママも少なくないんですよ



一生懸命子育てしてるママだからこそ伝えたい方式


それは・・・・



子育て責任は 5分の1!




①一番長い時間いるママ

②一緒に住んでいるパパ

ここで、忘れていただきたくないのが ③こども本人(これは持ってうまれた性質ということで 責任をとるというのは少し大きくなってからのこと。この子が決めてうまれてきたドラマがあるということです)

④おじいちゃん、おばあちゃん、ママやパパの兄弟姉妹

⑤友人・知人・職場・近所・学校など



昔、2人目が病気ばかりでいっぱいいっぱいだったころ、ある年配の女性にこんな言葉を投げかけられて 安堵したことを今でも覚えています。


そのときの言葉は「子育ては3分の一だよ。」でした。


いつも私は「この子になにかあったら わたしの責任だ」病気のこともあり  そして、まわりからの言葉のプレッシャーもあり 苦しかったのでしょうね


それから 長い時間かけて その女性の言葉が私を救い 私の中で消化できたとき、やっと私の言葉として新しい言葉がうまれました。



子育ての責任は5分の1!


前よりも負担が減ってる(笑)


といっても④身内⑤友人などの方がこれをみて

「責任って・・・」

と思われなくてもいいんです。



ただ

子育ては社会の責任でもあります

困っているママがいたら 声をかけてみる

悩んでいるママがいたら そっと寄り添う


いつでも安心して話せる場所を作っておく責任かな


突然見ず知らずの人に頼るのは勇気がいります


そんなとき、両親だったり 姉妹・兄弟だったり、友人だったり・・・・

なんとなく電話で笑って話したら、また元気がでて・・・


それだけで ママ達はまたがんばろう!って思えるのです



一生懸命なママこそ 子育ては一人でがんばるもの!って思い込んでる

勇気をもって悩みをうちあけるチャンスは まわりにあるよ〜



こどもたちは 社会の宝!

いや、宇宙の宝!

それくらい大切な存在です



その大切な存在を育ててるママも尊い存在

パパも忙しいけど ママの声には耳を傾けてあげて


「助けて」っていえる空気を日頃からつくっておく

それが、わたしたちにある責任じゃないかな、、、



みなさん、どうおもいますか?





それでずっとずっと考えていて
私になにができるだろうって


心の教室 Life is beautifulのブログで告知しようとも思ったのですが、まずはベイビーワールドで告知します!(^^)



特別限定企画


💜ママ限定 心の安心タイム 無料電話相談 10月企画💜

3人限定(おひとり20分)

先着順となります。

9月19日午後3時〜10月分受付スタートします

ライン@ベイビーワールドご登録の方は 先行予約午後1時〜受付します

その場合ラインのみの受付となります


ベイビーワールド公式ラインは

公式アカウント ▶️ ベイビーワールドと検索

赤ちゃんの笑顔の写真がでてきますので友達追加してくださいね!



子育て・夫婦・親子 なんでもお話くださいね(^^)


とりあえずきいてほしい!

知らない人にいいたいの!
どんなお話でも大丈夫です。

アドラーのこと知りたい

ベビーサインって?

教室のことなどもお答えさせていただきます


ただ・・・

「鼻水を止める方法教えてください」

などのことは私にはわかりかねる内容となってしまいますので、その時はお話聞くだけになってしまいますことをご了承ください。


匿名でお電話できます。ニックネームだけお申し込みフォームにご記入ください。

20分と限られた時間です。お申し込みフォームにあらかじめどんな内容をお話したいかご記入ください。

フォーム入力後 こちらからメールを送らせていただきます。(gmail)

gmailが届くように設定をお願い致します(10人に1人が届かないので)

お電話は決められた日時に(メールで詳しくお伝えします)指定の電話番号へお願い致します。(通話料のみご負担お願い致します)


心の安心タイム電話相談フォームはコチラをクリック!


今回、特別企画としましたが、好評であれば続けていきたいと思っています。



最後までお読みいただきましてありがとうございました。

今日も素敵な1日になりますように