親子で育つコミュニケーション 

「見つめ愛・触れ愛・語り愛」

3つの愛を大切にしたカリキュラム

ベイビーワールド教室 10年目

マスターベビーサイン講師 小川のりこです。


BABYWORLD=赤ちゃん世界

ベビーサインは 

まるで小窓から赤ちゃんの世界をのぞいているような感覚になります

あなたの赤ちゃんがどんなものを

見て、感じ、伝えたいのでしょう

そっとのぞいてみませんか?


【ベビーサイン】青虫さんになっちゃったよ〜

こんばんは。

第2回目 ベビーサイン&手作りおもちゃクラスのレポです♬


今回は、残念ながらお二組おやすみでした。

急に寒くなりましたからね。早くよくなりますように。

お休みされた親子の皆様には、今日クラスノートなどを郵送させていただきました。次回、手づくりおもちゃなどは一緒に遊び方などレクチャーしていきます。(振替にて)



さてさて、今回は「食べ物」サインがテーマでした。

青虫さんから学ぶ「食べる」楽しさ❤

赤ちゃんは、あおむしさんに興味津々でしたね❤


大型絵本 1冊

ハロウィン絵本 1冊

食べ物テーマの紙芝居 1冊

私の手作り食べ物絵本 1冊


読み聞かせがたくさんのレッスンになりました。

もちろん、お歌もありましたよ!

青虫さんがニョロニョロ

赤ちゃんは、新しいおもちゃに興味しんしん✩

不思議そうに見る子

興味をもって触る子

少し大きな月齢になれば、自ら青虫さんをもちニョロニョロ動かすこともできます。



ここでは「はっぱ」「あおむし」「食べる」「どこかな?」サインを見せることができます。


赤ちゃんは遊びの中で吸収していきます。

私達が無理に教え込もうとするのではなく

自然体に、赤ちゃんに寄り添う気持ちでいれば

サインも覚えてくれるのです。


そのためには、赤ちゃんが今どの段階か・・・ということを知ることが大切

モンテッソーリでいえば、どんな敏感期なのか・・・・ということに気づかなくては良い声かけもできないのです。


そんなこともふくめて

ベビーサインレッスンでは、親子のコミュニケーションを総合的にみています。



最後は・・・・

ママたちの協力のもと 撮影タイム!!

みんなが可愛い青虫さんにへんし〜ん!!


その他にも モンテッソーリ手作りおもちゃ、ハロウィンタペストリーの取り組みも❤



さあ、次は3回目のレッスンですね。

次回は日常サインの応用編です。



今月は 親子懇談会をカフェで行います。

その際には、ベイビーワールドオリジナルテキストを配布します。

このテキストは 「赤ちゃんとのコミュニケーションを彩り豊かにする」応援BOOKとなっており、10年間、私がコミュニケーションをとおして学んだこと、経験したことをまとめたもの。

生徒様には、無料で配布させていただいております!


ベビーサイン&手作りおもちゃクラス

出張もいたします。お声かけていただければどこへでも〜!


ブログ上・または下にある お問い合わせフォーム・お申込みフォームよりお待ちしております。

ベイビーワールド

小川 のりこでした