親子で育つコミュニケーション 

「見つめ愛・触れ愛・語り愛」

3つの愛を大切にしたカリキュラム

ベイビーワールド教室 11年目

マスターベビーサイン講師 小川のりこです。


BABYWORLD=赤ちゃん世界

ベビーサインは 

まるで小窓から赤ちゃんの世界をのぞいているような感覚になります

あなたの赤ちゃんがどんなものを

見て、感じ、伝えたいのでしょう

そっとのぞいてみませんか?


大量のラブレター





ママ


いつも いつも いつも いつも



ぼくたちのために おりょうりしてくれてありがとう




ずっと ずっと ずっと ずっと ずーっと



いっしょにいようね 




ママ、だいすきだよ





作:のりこ息子

 

まだ字を覚えたての頃、手紙を書くのが大好きでした。箱からあふれるほどの手紙。息子からもらった大量の手紙があります。
1枚の手紙を額縁にいれて、飾っています。我が家に遊びにきた友人が、その額縁をみたとき、泣いていました。4歳の頃の息子が、かぶとむしの絵と一緒に書いてくれた、どこかのきれはしに書いた手紙。その手紙から抜粋しました。


あるとき気づいたんです。大量のラブレターをもらっていましたが、

いつも「ありがとう!」とハグしたり、笑顔でもらっていて、時々返事を書くこともあったけれど、わたしの返事の倍以上の手紙を息子から、娘からもらっているな、と。

嬉しそうに、いつもとびっきりの笑顔でラブレターを渡してきました。

どんなに小さな小さな広告のきれはしに書かれた手紙もすべてとってあります。

捨てれるわけがありません。すべて宝物です。

こどもたちは、汚れない眼差しで私を純粋に好きだといってくれる。

心が震えました。

嬉しくて泣いたこと、何度あるでしょう。


そのたびに、思うのです。

「この子たちのためにがんばろう!」と。


頑張りすぎはよくないというけれど、母になって踏ん張りどきってあると思うのです。ここ、乗り越えないと!って踏ん張る力が必要な時。

そんなときに、こどもの言葉、こどもの寝顔、こどもの笑顔に救われて、私たち母は頑張れる。そんなことの積み重ねが 人生の器を深くするのだとも感じています。


もう、何千回いったことでしょうか。


「産まれてきてくれてありがとう!」


わたしも、あなたも、誰もが、産まれてきてくれてありがとう!と言われる人です。

ただ、ただ、そのままのあなたが好き。


私たちは、ほんとに幸せですね。

こどもから学ぶこと・感じること・考えること、たくさんあります

育児は育自

育児は自分育ての時間

自分の生き直しの時間だと感じています





私が大切にしているクラスのコンセプト

見つめ愛、触れ愛、語り愛

3つの愛を大切にしたカリキュラムで教室を運営しています。



多くのママと赤ちゃんとお子様とお会いしたいと思っています。

心をこめて教室を開講しております。

お母さんのための教室です。遊びにいらしてください(^^)


あ!まずはライン登録お待ちしております。

私と直接ラインでやりとりができます。


公式アカウント ベイビーワールド で検索してね!