親子で育つコミュニケーション 

「見つめ愛・触れ愛・語り愛」

3つの愛を大切にしたカリキュラム

ベイビーワールド教室 11年目

マスターベビーサイン講師 小川のりこです。


BABYWORLD=赤ちゃん世界

ベビーサインは 

まるで小窓から赤ちゃんの世界をのぞいているような感覚になります

あなたの赤ちゃんがどんなものを

見て、感じ、伝えたいのでしょう

そっとのぞいてみませんか?


ベビーサインの素晴らしさを再確認したサマコン!

こんばんは
ベイビーワールド 
小川のりこです。


今日は、ベビーサイン協会 一年に一度の集まりがありました。


1年に一度だけの集まりは
協賛会社様の説明もあり
それぞれの地域で活躍される先生にお会いでき
とても楽しい時間♪

岐阜県、愛知県、三重県、、、
そして、福井県からの先生ともご一緒でき
とても嬉しく思いました。


ベビーサイン協会は来年15周年💕
今  育児業界の中でも、信頼でき、広がっている団体です。

その団体の一人として
関われることの喜びもあり
それぞれの地域で活躍する講師の皆様とシェアさせていただける時間は、初心に戻れる大切な時間でした。

ある先生がおっしゃっていました

「ベビーサイン協会の教材が、とても素晴らしく、私の子育ての中で ベビーサインを楽しめたのも教材のおかけです!」

独学でベビーサインを行う子育てと
教材を使って行うベビーサイン両方を実践された先生の生のお声は、とても深みがありました。




また、ダウン症のお子様にも、ベビーサインを実践されたその後に好影響があった!と、生のお声をお聞きしました。


それだけではありません。



お子様の耳が聴こえないことがわかり
ベビーサインに辿り着き、早くから親子で手話を取り入れることができ、コミュニケーションに役立った話


パパアンケートでも
ベビーサインを取り入れたことで、お子様への接し方が変わり、もっともっと愛おしくなった!
夫婦の会話が増えた!



アメリカでは、お医者様もベビーサインの認知があること


色々な感想を知ることができ、とても嬉しく、身の引き締まるおもいで帰宅。


もっともっとベビーサインを広めたい!
赤ちゃんが産まれたら、ベビーサイン!


というほど、認知してもらえるよう努力したい!


そう思いました。


もし、このブログをお読みの方で
もうお子様は大きくなってしまったけれど
共感してくださる方がおみえになりましたら
シェア、リブログしていただけたら嬉しく思います。ご自由にお使いください。


私は、この教室をスタートして11年目になりました。


ベビーサインは、親子の絆を作る、人生の土台だと感じています。

まだまだ微力ではありますが
気持ちはいつも初心忘れずに、地道に活動しております。


岐阜県土岐市、多治見市を中心に
出張もしておりますので、お気軽にお声をかけてくださいね。


ベイビーワールド 
小川のりこでした


東海地区   ベビーサイン協会の皆様と