乳幼児に大切な3つのこと

「見つめ愛・触れ愛・語り愛」

3つの愛を大切にしたカリキュラム

ベイビーワールド教室 12年目

マスターベビーサイン講師 小川のりこです。


BABYWORLD=赤ちゃん世界

ベビーサインは 

まるで小窓から赤ちゃんの世界をのぞいているような感覚になります

あなたの赤ちゃんがどんなものを

見て、感じ、伝えたいのでしょう

そっとのぞいてみませんか?

ゴリラさんが遊びにきたよ!ベビーサイン多治見クラス

おはようございます。
乳幼児教室
ベイビーワールド 
小川のりこです。


ベビーサインクラスにゴリラさんが遊びに来てくれました❗️


はじめての体験
赤ちゃんはどんな表情になるのかな?



はじめての体験は
ママにとっても赤ちゃんにとってもドキドキする瞬間ですね💓


はじめての絵具
はじめての感触
はじめてあう人


私たち大人は、体験済みのことばかりなので

こんなことくらい大丈夫❗️

と、思ってしまいがちですが
ここは、慎重にしてあげたいところです。

赤ちゃんに
事前に説明することは
赤ちゃんを尊敬し接することになります。


ただ、説明して行っても、ときに泣いてしまうこともあります。


こういうときは
「もう、この子にはあわないのだわ」
と、がっかりせず、肯定的な言葉かけをしてあげましょう。

例えば、、、

「頑張ったね!かっこよかったよー」
「フワフワだったね。」


など、泣いていることを否定せず受け止めてあげた上、肯定的な、次につながるような言葉かけが大切です。


今回のクラスの皆様は
泣いてしまう子はいませんでした😊
わたしもほっとしています✨

はじめての大きなフワフワな手に
少し緊張しながら手をだしてくれる姿もみることができました。みんな、頑張ったね!




そして、この出来事も
2回目、3回目
また
少しおおきくなると
自分から触りにきてくれる子がほとんどです。


私たちは、体験から


「これは、安全だな!」
「触っても、なにもおこらなかった」

など、学んでいきます。


人間は体験から学びます



テレビ、携帯が当たり前の時代です
その時代だからこそ、いろいろな体験を大切にしたい時代にもなりました。


親子コミュニケーションクラスでご指導させていただいていると、こんなお声をいただくことがありまます。


👩🏻‍🦰「いままで、話しかけていたと思っていましたが、コミュニケーションってこういうことだったのですね!」


👩🏻‍🦰「話しかける量が、増えました!赤ちゃんに話しかけるコツがわかりました!」


👩🏻‍🦰「赤ちゃんと目があわないと思っていましたが、こういう見せ方があるとは!びっくりです!」

ベビーサインクラス
みんな、動きが活発になってきました。
次回も楽しみです😊💕💕



新規クラス
2020年1月スタート
多治見クラス
土岐市クラス

受付スタートしております🙌



ベイビーワールド 
小川のりこ

【岐阜県】親子コミュニケーション・BABYWORLD教室

親子コミュニケーション教室として開講10年 ベビーサイン・モンテッソーリ・アドラー心理学を ベースにし 胎児から3歳までの親子クラス・交流会を開催しております。お母さんと赤ちゃんのお役にたてたら嬉しいです。 女性限定 心理学勉強会を開講中